授業や研修をご担当の、あるいは将来その可能性がある学会員のみなさまに開かれた部会です。生命倫理、看護倫理、医療倫理、臨床倫理、研究倫理など内容はさまざまでしょうし、学部学科・学年・施設の種別や規模によって教育の目標や組み立ては異なるでしょう。いずれにしてもこれまで多くの場合、授業・研修は各担当者の考えで構成され、担当者と受講者の間の、いわば密室で行われてきました。たとえシラバスが公開されていようとも、実際の授業のようすは見えてきません。けれどもきっとそこここに教え方の智恵がつまっているはずです。それを埋もれたままにしておいてはもったいない。そこで、小学校で行われている「研究授業」に倣い、部会員限定で、日時を事前に決めておいた上でお互いの授業を参観可能として開放し合い、授業後には所感や意見を交換してはどうだろうと思いいたりました。さらにまた、授業法に主題をしぼりこんだ研究会を年に1-2回開催する予定で、こちらの方は部会員に限定せず、本学会会員であれば誰もが参加可能な場にしたいと考えています。授業法の工夫向上のヒントを見つけ合う貴重な機会をつくっていきましょう。

※2020年度については情勢をみながら、可能な活動のあり方を部会員間で話し合って決めていきたいと念じております。

本部会に関するお問い合わせ先

b07-jugyo[at]ja-bioethics.jp

本部会への参加 フォーム

参加フォーム
脱退についてもこちらのフォームからどうぞ