Message

日本生命倫理学会代表理事就任のご挨拶

科学の進歩は目覚ましく、多くの新技術が開発されましたが、その負の面も明らかになってまいりました。これらの負の面を制御し人類の健やかな発展のために、当学会の果たすべき役割は今後益々大きくなるものと思われます。

nakatani.JPG日本生命倫理学会第4期代表理事・会長 中谷瑾子(なかたに・きんこ) 1900年代最後の年の瀬を迎え、会員の皆様には益々ご清祥にお過ごしのこととお慶び申し上げます。さて、この度の役員選挙により、私が第4期代表理事・会長に選出され、今後3年間の任期を務めることになりましたので、ご挨拶申し上げます。1988年11月に創立された日本生命倫理学会は、坂本百大 学会創立時運営委員長・第3期代表理事および 星野一正 第1・2期代表理事のもとに大きく発展し、現在では会員数が千名を越えるまでになりました。また、当学会での活動を拠り所に成長なさった若い研究者も輩出し始めました。

この間の科学の進歩は目覚ましく、多くの新技術が開発されましたが、他方ではその負の面も明らかになってまいりました。これらの負の面を制御し、来るべき新世紀での人類の健やかな発展のために、当学会の果たすべき役割は今後益々大きくなるものと思われます。

ついては、環境倫理・生命倫理・情報倫理について、会員の皆様の研究が一層盛んになるよう環境を整えるべく、微力ながら代表理事として努力して参りたいと存じます。

今後3年間の皆様の積極的なご参加とご支援を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

(99年12月25日発行 日本生命倫理学会会報No.1より転載)

(日本生命倫理学会・第4期代表理事・会長 中谷瑾子<故人>)


日本生命倫理学会 事務局

◎住所

〒103-0026
東京都中央区日本橋兜町17-1
日本橋ロイヤルプラザ9F 904号室

◎受付時間

休業日 : 毎週水曜、金曜、土曜、日曜、祝祭日(年末年始、夏期長期休業)
受付時間 : 10:00〜16:00
電話 & FAX : 03-6231-0576
電子メール : jab@nifty.com

◎電車でお越しの方へ

東京メトロ東西線「茅場町」駅より徒歩6分。
都営地下鉄浅草線「日本橋」駅より徒歩6分。
東京メトロ銀座線「日本橋」駅より徒歩10分。

※駐車場はございません。