寄贈図書

日本生命倫理学会への寄贈図書ご紹介

2013年11月以降に会員から寄贈された新刊図書の中から紹介しています。

book_morinaga.jpg

安楽死法:ベネルクス3国の比較と資料

盛永 審一郎(監修)
東信堂
2,916円

book_kanamori.jpg

昭和後期の科学思想史

金森 修 (著)
勁草書房
7,560円

201604_02_book_image.png

教養としての生命倫理

村松 聡(編集)、松島哲久(編集)、盛永審一郎(編集)
丸善出版
2,808円


201604_book_image.jpg

生存学の企て

―障老病異と共に暮らす世界へ

立命館大学生存学研究センター(編纂)
生活書院
2,700円

CCE20160303_0001.jpg

死にゆく過程を生きる

田代志門(著)
世界思想社
2,700円


71nuzKz0WzL.jpg

死産児になる

フランスから読み解く「死にゆく胎児」と生命倫理

山本由美子(著)
生活書院
3,024円


yui.jpg

人工授精の近代

戦後の「家族」と医療・技術

由井秀樹(著)
青弓社
3,240円


978-4-588-01017-0.jpg

生そのものの政治学

二十一世紀の生物医学、権力、主体性 (叢書・ウニベルシタス)

ニコラス・ローズ(著)、檜垣立哉、小倉拓也、佐古仁志、山崎吾郎(翻訳)
法政大学出版局
5,616円

tateiwa.jpg

自閉症連続体の時代

立岩 真也(著)
みすず書房
3,996円





kagawa_komatsu.jpg

生命倫理の源流

―戦後日本社会とバイオエシックス

香川 知晶、小松 美彦(編)
岩波書店
5,616円

CCI20141016.jpg

テキスト 臨床死生学

日常生活における「生と死」の向き合い方

臨床死生学テキスト編集委員会(著)
勁草書房
2,592円

bai.jpg

志したこと、求めたもの

唄孝一 (著)
日本評論社
2,592円





kawahara.jpg

生命科学とバイオセキュリティ

―デュアルユース・ジレンマとその対応

四ノ宮 成祥、河原 直人(著)
東信堂
2,520円

eol.jpg

死の質

―エンド・オブ・ライフケア世界ランキング

Economist Intellignece Unit(著)/丸祐一・小野谷加奈恵・飯田亘之(訳)
東信堂
1,296円

日本生命倫理学会 事務局

◎住所

〒103-0026
東京都中央区日本橋兜町17-1
日本橋ロイヤルプラザ9F 904号室

◎受付時間

休業日 : 毎週水曜、金曜、土曜、日曜、祝祭日(年末年始、夏期長期休業)
受付時間 : 10:00〜16:00
電話 & FAX : 03-6231-0576
電子メール : jab@nifty.com

◎電車でお越しの方へ

東京メトロ東西線「茅場町」駅より徒歩6分。
都営地下鉄浅草線「日本橋」駅より徒歩6分。
東京メトロ銀座線「日本橋」駅より徒歩10分。

※駐車場はございません。