Journal of the Japan Association for Bioethics

学会誌『生命倫理』Vol.19 No.1(通巻20号)

在庫状況:発売中 発行:2009年9月22日

目次

巻頭言

Foreword

題名

Title

科学技術の進歩と医の倫理

Development of scientific technology and medical ethics

筆者

Author

高倉公朋

Kintomo Takakura

所属

Organization

東京女子医科大学大学院先端生命医科学研究所先端工学外科

Faculty of Advanced Techno-surgery, Institute of Advanced Biomedical Engineering and Science, Graduate School of Medicine, Tokyo Women's Medical University

※所属は掲載時の情報となります。

原著論文

Articles

題名

Title

日本の小児医療におけるInformed Assent理念の課題−国連子どもの権利委員会「一般的意見No.7乳幼児の権利」との関係を中心に

−Issues of the principle of informed assent in pediatric medicine in Japan : Relation with UNCRC (UNITED NATIONS COMMITTEE ON THE RIGHTS OF THE CHILD)'s "GENERAL COMMENT No.7 (2005): Implementing child rights in early childhood"

筆者

Author

山本智子

Tomoko Yamamoto

所属

Organization

秋草学園短期大学幼児教育学科、早稲田大学大学院文学研究科



題名

Title

意識障害における有効なリハビリテーション方法の構築−誤診率のメタ分析を手がかりとして

−Constructing a valid rehabilitation of disorders of consciousness : The clues obtained from a meta-analysis of the misdiagnosis rate

筆者

Author

戸田聡一郎

Souichiro Toda

所属

Organization

山梨大学


題名

Title

医療倫理に関する研究行為の倫理性について −合意形成論の立場から−

The morality of research in medical ethics from the viewpoint of consensus building

筆者

Author

桑子敏雄、吉武久美子

Toshio Kuwako, Kumiko Yoshitake

所属

Organization

東京工業大学大学院社会理工学研究科

 


題名

Title

「薬としての赤ちゃん」の倫理問題 −フランス生命倫理における人間の尊厳と人体の利用−

Ethical problems concering "bébé médicament" : Human dignity and utilization of human body in French bioethics

筆者

Author

小出泰士

Yasushi Koide

所属

Organization

芝浦工業大学

報告論文

Reports

題名

Title

病状安定期における終末期医療の説明が終末期治療方針決定に与える影響

Influence of providing end-of-life care information while in stable condition on patient and family treatment decisions

筆者

Author

佐藤 武、牧上久仁子

Sato Takeshi, Kuniko Makigami

所属

Organization

医療生協わたり病院リハビリテーション科、医療生協わたり病院内科


題名

Title

脳深部刺激法(DBS)をめぐるドイツとフランスの事情

The clinical trials of deep brain stimulation in Germany and France

筆者

Author

高木美也子

Miyako Takagi

所属

Organization

日本大学総合科学研究所


題名

Title

「人体の不思議展」の倫理的問題点について

The ethical problems of the "Mysteries of the human body"

筆者

Author

末永恵子

Keiko Suenaga

所属

Organization

福島県立医科大学医学部人間科学講座

Fukushima Medical University, Department of Human Science



題名

Title

介護施設利用に致プロセスへの一考察 −認知症の母親と娘の関係性の視点から−

A daughter's predicament when sending her own senile mother to a nursing home

筆者

Author

横瀬利枝子

Rieko Yokose

所属

Organization

早稲田大学人間総合研究センター



題名

Title

誰がARTを利用できるか −性的マイノリティにおける家族の形の多様化の可能性−

Whi is permitted to utilize ART? : the possibility of diversity in the shape of families by sexual minority

筆者

Author

遠矢和希

Waki Toya

所属

Organization

大阪大学大学院医学系研究科(医の倫理学教室)

Osaka University Graduate School of Medicine (Medical Ethics)



題名

Title

HIV感染症対策をめぐる倫理的な問題について

Ethical issues concerning HIV prevention activities

筆者

Author

大北全俊

Taketoshi Okita

所属

Organization

独立行政法人国立病院機構 大阪医療センターHIV/AIDS先端医療開発センター財団法人エイズ予防財団 リサーチ・レジデント



題名

Title

病棟看護師が経験する倫理的問題の特徴と経験や対処の実態及びそれらに関する要因

The characteristics of ethical problems experienced by ward nurses in nursing practice, their experiences and responses to these problems, and the associated underlying factors

筆者

Author

水澤久恵

Hisae Mizusawa

所属

Organization

新潟県立看護大学



題名

Title

倫理委員会に関する倫理学的考察

Ethical consideration on ethics committees

筆者

Author

高橋隆雄

Takao Takahashi

所属

Organization

熊本大学大学院社会文化科学研究科



題名

Title

終末期医療の決定プロセスに関するガイドラインと看護師のホスピス・緩和ケアの知識・実践の現況

Guideline of decision-making process for terminal care and nurse's attitudes in long-term care setting

筆者

Author

松井美帆

Miho Matsui

所属

Organization

長崎大学大学院医歯薬学総合研究科


題名

Title

医療倫理学ケースの物語論

Narratological examination of cases to be used in medical ethics case studies

筆者

Author

服部健治

Kenji Hattori

所属

Organization

群馬大学大学院医学系研究科 医学哲学・倫理学分野



題名

Title

アメリカにおけるバイオエシックスの変容 −個人の生命に関する問題からパブリック・ヘルスへ−

Transformation of bioethics in America : From individual issue on life to public health

筆者

Author

細田満和子

Miwako Hosoda

所属

Organization

ハーバード公衆衛生大学院

Harvard School of Public Health, Department of Global Health and Population



報告第20回日本生命倫理学会年次大会プログラム(当日の記録)

Program of the 20th Annual Meeting

バックナンバー目次
LinkIconVol.26 No.1 通巻27号

vol_26.jpg『生命倫理』通巻27号

vol_25.jpg『生命倫理』通巻26号

vol_24.jpg『生命倫理』通巻25号

vol_23.jpg『生命倫理』通巻24号

vol23.png『生命倫理』通巻23号

vol_21.jpg『生命倫理』通巻22号

vol_20.jpg『生命倫理』通巻21号

jab20.jpg『生命倫理』通巻20号

vol_19.jpg『生命倫理』通巻19号

vol_18.jpg『生命倫理』通巻18号

vol_17.jpg『生命倫理』通巻17号

vol_16.jpg『生命倫理』通巻16号

vol_15.jpg『生命倫理』通巻15号

vol_14.jpg『生命倫理』通巻14号

vol_13.jpg『生命倫理』通巻13号

vol_12.jpg『生命倫理』通巻12号

vol_11.jpg『生命倫理』通巻11号

vol_10.jpg『生命倫理』通巻10号

vol_09.jpg『生命倫理』通巻9号

vol_08.jpg『生命倫理』通巻8号

vol_07.jpg『生命倫理』通巻7号

vol_06.jpg『生命倫理』通巻6号

vol_05.jpg『生命倫理』通巻5号

vol_04.jpg『生命倫理』通巻4号

vol_03.jpg『生命倫理』通巻3号

vol_02.jpg『生命倫理』通巻2号

vol_01.jpg『生命倫理』通巻1号

バックナンバー目次